日焼け止めでマスクがべたつく!マスクにつかない日焼け止めある?

日差しが強くなってくると気になるのが紫外線。

日焼け止めをつけて外出しないといけないんだけど、コロナ禍でのマスク生活だと、日焼け止めがマスクについてベタつくんですよね。

マスクにつかない日焼け止めでおすすめのモノとかあるんでしょうか?

日焼け止めでマスクのべたつくのを防ぐなら

コロナでマスク生活をしていると、日焼けでマスクのあとがついてやばいことに。

最初はマスクしてるから日焼け止めはいいか!って思ったりもしてたんですが、やっぱり日焼け止めしないとお肌へのダメージが!

だけど、日焼け止め塗ってマスクつけるとべたつくんですよね。

マスクしててもベタつかない日焼け止めとは?

日焼け止めっていうとクリームってイメージですが、最近は、クリームタイプ以外の日焼け止めも出てますよね。

日焼け止めスティックとか日焼け止めスプレーとか。

中でもスティックタイプとかだとサラサラ系のモノとかもあってテレビで紹介されたりして話題になっています。

メイクの上からサッと塗ることもできるってことで、SNSなどでもかなり評価高いですよね。

そういう意味では、スプレータイプもメイクの上から吹きかけたりできそう。

スティックタイプの日焼け止めならマスクにつかない、マスクにつきにくいかもしれませんね。

 

マスクでのベタつきを防ぐ塗り方ってあるの?

日焼け止めを塗ってマスクをつけるのに、べたつくのを抑える塗り方とか方法っていうのもあるんでしょうかね?

ネットで調べてみると、ベタつきを抑えるための方法ってあるみたいです。

ファッション誌などでもけっこう載っている方法ですが、日焼け止めの塗り方というよりも、日焼け止めを塗ったあとの方法で、パウダーをたたいて抑える!というもの。

これは、マスクがべたつくのを抑えるためだけってことじゃなくて、マスクなし生活になっても使える方法でもありますよね。

 

パウダータイプの日焼け止めという方法も

日焼け止めでマスクがべたつくのが気になる方におすすめのUVケアアイテムとして↑では、日焼け止めスティックや日焼け止めスプレーを紹介しました。

これら以外にもマスクがべたつくのを防ぐ日焼け止めってあるのかな?と思っていたら、めざましTテレビだったから、ZIPだったかで、最新の日焼け止めアイテムを紹介していました。

その中で紹介されていたのが”パウダータイプ”の日焼け止め。

パウダータイプなので、ポンポンとお肌にたたいてつけるだけなので、ベタツキ感はほぼないですよね。

パウダータイプの日焼け止めならお肌への負担も少なそう。

もちろん、マスクをしていても塗り直しも簡単そうだから便利かも!

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました